家賃収入

私が保有している投資用マンションの家賃収入が毎月15日にあります。口座凍結されるにあたって、振込先口座を先日開設した新生銀行の口座に変更依頼をかけていたのですが、本日無事に家賃入金されていることを確認しました。ほっ・・・。 受任通知を出したことによって、住宅ローンの支払は止まっている状況ですが、家賃収入は受け取っても良いと弁護士事務所より言われております。住宅ローンを除く固定資産税/マンション…

続きを読む

私は細か過ぎなのか・・・

5月分の家計簿を作っていく中で湧いてきた来た疑問を弁護士事務所に問い合わせしました。 ■問い合わせた内容①借入金等BS勘定の記入について 家計簿を付けたことがないのでよく分かっていないのですが、借入金等の負債が増えて現金が増えた場合は収入欄に記入するものでしょうか。 (例)収入欄のその他に「借入金 ¥20,000」と記載する。など また、各債権者からの借入金等は家計簿上、表記され…

続きを読む

auからの通達 デジャブ!?

昨日のソフトバンクに引き続き、本日はauからお手紙が届いてました。。ソフトバンクからの通達 一部抜粋『この度、ご指定のクレジットカードについてカード会社から取扱い停止の通知を受けました。』 一体あと何回線契約が残っているのでしょう(>_<) 次にdocomoから届いたら三大キャリア制覇ですね。。今までのズサンな管理が今の事態を招いています。嫁も怒っております。。 …

続きを読む

ソフトバンクからの通達

ソフトバンクからお手紙が届きました。 一部抜粋『この度ご契約のクレジットカード会社より、今回の弊社ご利用料金のお支払いにつきましては、ご指定のクレジットカードをご利用いただけない旨の連絡がございました。』 そもそもクレジットカードの限度額越えてましたし、既に受任通知も送られていますのでまぁそうですよね。。 softbank回線は全部解約したつもりだったのですが、1回線残ってることが…

続きを読む

家計簿作成方法決めました&悪戦苦闘

昨日はほぼ一日家計簿作成に悪戦苦闘していました。。6/7 家計簿の作成方法模索中。。 とりあえず作成方法は以下に決めました。 ①入出金管理は全てアプリ(or Web入力)を使って行う②弁護士事務所提出書類はExcelで作成する※②は①のデータを基に作成する まず①ですが、細かい入出金管理は前回記事のコメントでも頂いていた家計簿アプリ「マネーフォワード」を使おうと思います。※私が使っ…

続きを読む

ハイローオーストラリアでのトータル負け額を確認しました

弁護士事務所への提出書類の1つに各証券会社の取引履歴というものがあります。 ずっと避けていたのですが、本日久し振りにハイローオーストラリアにログインし、全取引履歴をPDFでダウンロードしました。購入額とペイアウト額(払戻額)を確認してビックリ。。 約半年間での取引履歴は全494ページに及びました。購入額の合計は149867991、ペイアウト額の合計は142007464と表示されて…

続きを読む

口座凍結されてない!?何故かATMで引き出し出来ました

弁護士事務所からは口座凍結されているはずだから、引き出しは出来ないと聞いておりました。 念のため引き出しが出来ないことの確認のため、ATMで1万円の引き出しを試したところ…出来てしまいました(°_°) その旨を弁護士事務所に連絡しましたが、理由は分からないようで、とりあえず静観しましょうと言われました。。 三井住友の口座からは一旦全額引き出しを実施&最近作った新生銀行の口座に入金。 …

続きを読む

0時ちょうどに賞与振込されているか確認した結果…

6/9(金)0時ちょうど。給与振込は毎月20日の0時ちょうどに振り込まれているので、賞与も同じだろうと日が変わった瞬間に口座残高を確認しました。 こちらが6/8(木)23時頃の口座残高。692円(/ _ ; ) そしてこちらが日が変わった直後の口座残高。賞与振込が無事されていることを確認しました!ついでに交通費精算の振込も。※ごめんなさい、金額は伏せておきます(>_<) …

続きを読む

6/7 家計簿の作成方法模索中。。

自己破産する上での提出書類の1つに毎月の家計簿提出があります(必要なのは申立て前?の2ヶ月分らしいのですが、練習兼ねて5月分から作成を求められています)。 作ろうと思って気づいたのですが、家計簿作るのって相当大変ですね。。。 支払いに行き詰まってきた去年の暮れ辺りから、支払い予定表を作っていつまでにいくら口座に用意しなきゃいけないといった管理をExcelで行っていましたが、家計簿となるとまた…

続きを読む

6/6 ボーナス

6/9(金)に夏季ボーナスが支給されることが本日分かりました。例年ならもっと早くに告知されていたのですが、今年はなかなか発表されず内心ドキドキしていました。 5月の給与を数時間で失ったため(5/18 取引結果 その後給与も全額飛ばしました。)、5/19以降は本当に切り詰めてギリギリの生活を送っていました。コンビニも極力寄らず、弁護士事務所へも定期区間外は徒歩で向かい、外食は一切しませんでした。…

続きを読む

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村